読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nanatosan’s diary

きのむくままに~

布団から抜け出せない

先日、とくにやりたいこともなくて、無気力で、布団の中から抜け出せなかった。これは自分のせいじゃない、冬とスマートフォンのせいだと責任転嫁。Rssリーダー”Feedly”でニュースを読んだり、動画配信サービス”Hulu”で海外ドラマを見たり、それに飽きると、頭の中であれこれ考え事をしていた。ふと、Phaさんのブログを久しぶりに読んで見ようと思った。Phaさんはブログや本を書くことで収入を得ている人だ。キャッチコピーは「37歳ニート」。

 

1月20日のエントリーを見てみると、『だるさ爆発。冬は一切のことがダメになるので3月後半ぐらいまでさようなら』と書いていた。

 

 

 

KindleでPha著の『しないことリスト』を1037円で購入。AMAZONだと中古本が送料込880円。157円の違いだったので、500mlのコーラひとつで、今この瞬間に読めることを考えると、即決だった。そんなことはどうでもいい。大事なのは『だるさ爆発』といっていた男が1037円分の働きをしてくれるかどうかである。一応サンプルページをダウンロードして中身を少し確認したが、はじめの数ページの文字がランダムに大きくなったり、小さくなったり、非常に読みにくい。トリッキーだ。‘はじめに’に書いていることを箇条書きにすると

 

・情報が溢れる社会になり、世の中には無数のしなきゃいけないことが増えたよね、ということ

・しなきゃいけないと不安を煽るのは儲かるからだよ、ということ

・あまりの情報量の多さに、どれをしなきゃいけないのか取捨選択する必要があるよね、ということ

・なぜしないといけないかが、自分でよくわからないことは、もうやめよう、ということ

 

まさに、今の状況にピッタリの本ではある。と思ったが、今考えてみると、だるいからやめるのと、考えてからやめるのは、愚者と賢者の違いがある。時間をかければ良いというものではないが。

 

そろそろだるくなったので、私は布団から抜け出せることはできたのかの報告、本の書評

 

は次回